恋にまつわるエトセトラ

20~30代の女性向け恋愛メディア

彼氏いない歴=年齢だった私に彼氏ができるまでの3つの行動

f:id:han-pench:20210319225955j:plain

どうも、はんぺんです。
本ブログの運営をしている者です。

この記事を見てくださっている方は、彼氏いない歴=年齢であることに悩んでいたり、このまま自分は人と付き合ったり結婚したりできるんだろうかと不安に思っている方が多いのではないでしょうか。

その気持ち、すごくわかります。

と言うのも、私は23歳まで一度も彼氏ができたことがありませんでした。
それまでの恋愛は、片思いで終わったり、都合の良い関係でとどまったりと不毛な青春時代を過ごしました。

そんな私ですが、23歳で初めてきちんとお付き合いした彼氏と約1年半の交際の末、24歳のときに晴れて結婚することができました。

読者の皆様にこれだけは伝えたい。私でも彼氏、夫ができたのだからあなにだってできる!と。

そこで今回は、彼氏いない歴=年齢だった私に彼氏ができるまでの3つの行動をご紹介します。

出会いを求める

f:id:han-pench:20210319232442j:plain
まずはこれ、1番大事。

学生時代も「出会いがない」なんて嘆いてましたけど、社会人になったらその比じゃないくらい本当に出会いがない!

同じ会社にも男性はたくさんいましたが、社内恋愛はあまり考えられなかったんですよね。
あくまでも仕事をする場所って感じだったので。

そこで、新しい出会いを求めて何をしたかというと、

  • 合コン
  • 相席バー
  • 婚活パーティー

これらにひたすら参加しました。

特に相席バーにはたくさん行ってましたね。
同じく彼氏のいない友達と週2-3ペースで飲みに行っては二次会は必ず相席バー。
時には1日に相席バーを何件かはしごしたりしてました。

女性はお金のかからないお店も結構あったので、すごくありがたかったです。
いい人に出会えなくてもタダだと思えば全然アリですよね?

新たな男性と出会って、何人か連絡を取り合って、一度食事に行って、そこから特に発展しなくて。
そういうサイクルが続いていくと途中で嫌になったりもしますが、そこはとにかく耐えました。

必死だったので。
とにかく彼氏いない歴を更新し続けるのが嫌だった!

自然に出会いたいという理想もありましたが、
そんなのは白馬の王子様を待つのと同じくらい無謀だと悟って、数撃ちゃ当たる精神で頑張りましたね。

ストライクゾーンを広げる

f:id:han-pench:20210320002736j:plain

初めての彼氏=今の旦那との出会いは合コンです。

たまたま席が隣同士で、その場で連絡先を交換して、後日相手からデートのお誘いがありました。

正直、最初は断ろうかと思ってました。
どの口が言ってんだという話ですが、あまりタイプではなかったのです…。

ただ、それまで私は自分のタイプの人にアプローチして、それでお付き合いできた試しがなかった。
それなら、今まで好きになった人とは違うタイプの人にも視野を広げてみようかな…とそういう思いでデートのお誘いを受けることにしました。

悪い人じゃなければとりあえず付き合っちゃう!

f:id:han-pench:20210320024513j:plain

そしてデート当日。
一緒に食事をしながら他愛もない話をして、いい人そうだなという印象でした。

ただ、付き合うとなると何となくピンとこない。

そして2軒目のカラオケでいきなりの告白。

相手「付き合おっか」

(心の声)どうしようどうしよう、今のところ全然ドキドキしてないし、この人とチューするとか想像できない。初めての彼氏がこの人でいいのかなぁぁぁぁ。

私「よろしくお願いします」

という感じで、私にとって初めての交際がスタートしました。

まとめ

f:id:han-pench:20210320024749j:plain
以上が、私に彼氏ができるまでの3つの行動でした。

このように最初は全然好きではない相手でしたが、何だかんだ結婚までしているので、それなりに幸せな恋愛ができたのではないかと思っています。

私もそうだったのですが、彼氏ができにくい人は付き合うことへのハードルが高い傾向にあります。
好きにならないと付き合っちゃいけない、みたいな。

でも、彼氏の絶えない子ってもっとフランクに付き合ってますよね?
彼氏と別れたから次この人と付き合おっかなって感じで全然人選んでませんよね?(偏見)

私のように付き合ってから好きになるパターンも全然あります。
まずはとりあえず付き合ってみようくらいのフランクさで彼氏をゲットしてみてください♩